てんかんの障害者と一緒に働くときに知っておきたいポイントとは?

てんかんは脳の病気で、てんかん発作は、脳の神経が一時的に激しく活動することにより起こるものです。てんかんは10歳くらいまでの小児期と、高齢者に見られる病気で、20代から60代までの人も一定の割合で発病します。 てんかんとは? てんかんの発作は、過剰な活動の始まり方から大きく2つに分類されます。1つは過剰な活動が、脳の一部から始まるタイプで部分発作と言い、もう1つは、発作の始まりから脳全体が過剰な活動に巻き込まれるタイプで全般発作といいます。...