自閉スペクトラム症 アーカイブ - 障害者雇用ドットコム

自閉スペクトラム症

精神障害と発達障害の基礎知識~障害の特徴と接し方のポイント~

精神障害と発達障害の基礎知識~障害の特徴と接し方のポイント~

精神障害の人が増えてきていると言われています。精神障害の方は、全国で在宅・施設入所あわせて320万人います。これは約40人に1人の割合になっています。 また、近年その人数はさらに増加傾向にあります。それは、平成30年4月から障害者雇用率に精神障害者も含まれるようになったからです。精神疾患により長期にわたり日常生活や社会生活への制約がある方は、「精神障害者保健福祉手帳」が交付され、この手帳を持つ人は障害者雇用としてカウントされるようになっています。...

【発達障害】注意欠陥・多動性(ADHD)の特徴や困難さの感じ方

【発達障害】注意欠陥・多動性(ADHD)の特徴や困難さの感じ方

注意欠陥・多動性(ADHD)は、その症状から学齢期の子どもをイメージしがちですが、大人の発達障害でもこの偏りを示す人は多く見られます。この偏りの原因は、脳内の情報伝達物質の不足と考えられています。 ここでは、注意欠陥・多動性(ADHD)の特徴や特性が見られる例、困難さの感じ方についてみていきます。 3つの特性に注目して診断される 注意欠陥・多動性(ADHD)は、ケアレスミスや忘れ物、なくし物を頻発する「不注意」と、思ったことをすぐに行動に移す「衝動性」、落ち着いていることができない「多動性」といった3つの発達特性があります。...

【発達障害】自閉スペクトラム症(ASD)の特性や困難さの感じ方

【発達障害】自閉スペクトラム症(ASD)の特性や困難さの感じ方

発達障害のひとつの自閉スペクトラム症(ASD)には、繰り返しを好み、独特のこだわりを持つという特性があります。三つ組の障害と呼ばれる「社会性」「コミュニケーション」「常同性特性(想像力)」の3つの特性は社会生活に困難をきたすと言われています。 今回はどのような特性があるのか、そしてどのような困難さを感じることがあるのかについて見ていきたいと思います。 自閉スペクトラム症(ASD)の特徴...

障害者雇用支援サービス

Infomation

セミナー

お客様の声

【企業向け】無料動画プレゼント

 

YouTube

Podcast 障害者雇用相談室

書籍

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】