障害者雇用 アーカイブ - 6ページ目 (15ページ中) - 障害者雇用ドットコム

障害者雇用

障害者雇用水増し問題、調査報告書の内容と今後の対応は?

障害者雇用水増し問題、調査報告書の内容と今後の対応は?

中央省庁の障害者雇用水増し問題で、弁護士らによる検証委員会(委員長・松井巌元福岡高検検事長)が調査報告書を公表しました。退職者や視力の弱い人を多数算入した例を示し「障害者の対象範囲や確認方法の恣意的解釈が不適切な計上の原因」と指摘し、障害者雇用を水増ししていたことを認定しました。また、「ずさんな対応」「極めて由々しき事態」との指摘もありました。 調査報告の結果や今後の対応について、見ていきたいと思います。 障害者雇用に関する研修やセミナー講師を行っています。 詳細やお問い合わせはこちらから...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20181019) 

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20181019) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。企業や事業所で障害者雇用をお考えの方へ障害者雇用に関する情報をお届けします。 Facebookにて、ブログの更新を随時、発信しています。ぜひ、こちらからも情報をチェックしてみてください。 ↓  ↓  ↓ Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/ 第38回全国アビリンピックがまもなく開幕 第38回となる今年の全国アビリンピックは、~Challenges for the...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20181001)

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20181001)

障害者雇用ドッドコム 松井です。企業や事業所で障害者雇用をお考えの方へ障害者雇用に関する情報をお届けします。 Facebookにて、ブログの更新を随時、発信しています。ぜひ、こちらからも情報をチェックしてみてください。 ↓  ↓  ↓ Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/ 企業在籍型職場適応援助者養成研修の申し込み受付 企業在籍型職場適応援助者(ジョブコーチ)としての援助を行ううえで必要となる知識および技術を修得するための研修を実施します。...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180918) 

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180918) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。企業や事業所で障害者雇用をお考えの方へ障害者雇用に関する情報をお届けします。 Facebookにて、ブログの更新を随時、発信しています。 ぜひ、こちらからも情報をチェックしてみてください。 ↓  ↓  ↓ Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/ 障害者アスリート雇用をすることのメリットや雇用の実際...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180904) 

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180904) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。企業や事業所で障害者雇用をお考えの方へ障害者雇用に関する情報をお届けします。   Facebookにて、ブログの更新を随時、発信しています。 ぜひ、こちらからも情報をチェックしてみてください。 ↓  ↓  ↓ Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/ 主要省庁で障害者雇用が水増し問題、障害者の任免状況の再点検結果が明らかに 主要省庁において障害者の雇用割合が水増しされており、政府が再調査を行っていましたが、平成29...

中央省庁の障害者雇用率は半減:障害者雇用水増しは、国の機関の8割超えの27機関に

中央省庁の障害者雇用率は半減:障害者雇用水増しは、国の機関の8割超えの27機関に

障害者雇用の水増し問題に関して、政府は中央省庁による障害者雇用の水増しが計3,460人にのぼることを発表しました。国の33機関のうち8割超の27機関が、厚生労働省のガイドラインに沿わない障害者数を過大に計上していたことになります。 中央省庁では、2017年度の障害者雇用については、約6,900人の障害者を雇用していると発表していましたが、その半分超が水増しされていたことになります。また、中央省庁だけでなく、裁判所や地方自治体でも障害者雇用の水増しがあったことが明らかにされています。...

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20180827) 

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20180827) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害枠で就職を希望されている方向けに、障害者雇用に関する情報をお届けします。 精神障害者の就職・雇用の現状 4月から精神障害の雇用が義務化され、法定雇用率が引き上げられました。障害者雇用の大きな転換期を迎えています。現在、障害者雇用の新たな労働力の担い手として期待されているのが、精神障害のある人たちです。 精神障害者を雇用するのは難しいと言われていますが、どうすれば働き続けることができるのか、精神障害者の就職の現状とともに、働き続けるために必要なことについて、紹介しています。...

中央省庁の障害者雇用水増し問題から見る障害者雇用の考え方

中央省庁の障害者雇用水増し問題から見る障害者雇用の考え方

障害者雇用水増し問題が明らかになりました。国土交通省や総務省などの中央省庁が義務付けられた障害者の雇用割合を42年間にわたり水増しし、定められた目標を大幅に下回っていたとして、政府が調査を始めたことが報告されました。 民間企業に障害者雇用の厳しいルールを課している一方で、中央省庁がずさんな取り組みをしていることに対する怒りの声も大きくなっています。なぜ、障害者雇用のカウントが水増しされていたのか、官庁と民間企業の運用の違いなどについて、説明していきます。 複数の省庁において障害者雇用が水増し...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180821)

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180821)

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害者雇用に関する情報をお届けします。 すべての都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申されました 厚生労働省は、都道府県労働局に設置されているすべての地方最低賃金審議会が、答申した平成30年度の地域別最低賃金の改定額(以下「改定額」)を取りまとめました。 答申された改定額は、都道府県労働局での関係労使からの異議申出に関する手続を経た上で、都道府県労働局長の決定により、10月1日から10月中旬までの間に順次発効される予定です。 【平成30年度 地方最低賃金審議会の答申のポイント】...

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180807)

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20180807)

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害者雇用に関する情報をお届けします。 障害者雇用促進制度の在り方に関する研究会報告書のまとめが発表 「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日働き方改革実現会議決定)を踏まえた、今後の障害者雇用促進制度の在り方に関する研究会が開催され、平成29年9月から議論を重ねてきました。その研究会の報告書が取りまとめられて、公表されています。今回の本報告書の内容は、今後、労働政策審議会(障害者雇用分科会)に報告し、議論につなげていくことになる予定です。 本報告書の項目は、以下のものです。...

無料動画プレゼント

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】

Podcast 障害者雇用相談室

障害者雇用に関する質問に関して、問題解決方法や新たな視点をお伝えしています。

音声を聞く

障害者雇用の無料動画