理解 アーカイブ - 障害者雇用ドットコム

理解

障害への理解や配慮がないと感じる職場に就職してしまったときの対処方法

障害への理解や配慮がないと感じる職場に就職してしまったときの対処方法

障害当事者の方から多くある相談が、障害への配慮がない職場でどのように対処したたらよいのか・・・ということです。なんとか就職できたものの、上司や同僚に障害について配慮してもらえずにつらい、職場に居場所がないと感じる当事者は少なくありません。 できれば、そういう状況になる前の面接や実習段階で気づくことができることが一番良いのですが、就職してからこのような状況になったときには、どのように対処したらよいのでしょうか。 ここでは、障害への理解や配慮がない職場に就職してしまったときの対処方法について考えていきたいと思います。...

発達障害の職場定着に欠かせないサポートと周囲の理解・協力

発達障害の職場定着に欠かせないサポートと周囲の理解・協力

一見、普通の人、むしろ人に負けない優れた部分を持っている場合も多いのが、発達障害の人たちです。ただ、少し変わった言動があったり、会話がかみ合わなかったりするため、ちょっと変わっている人とみなされがちです。 発達障害の人は、脳機能の偏りの結果、多くの場合、いろいろな社会的不適応を起こしてしまうことがあります。その弱点を補ってストレスの少ない社会生活を送るためには、本人はもちろんですが、周りの人が発達障害を正しく理解することが欠かせません。 発達障害の職場定着に欠かせないサポートと周囲の理解・協力について見ていきたいと思います。...

発達障害のある人への職場でのサポートのポイント

発達障害のある人への職場でのサポートのポイント

発達障害のある人が職場で発揮するためには、いくつかのポイントがあります。例えば、仕事の指示の出し方や指示内容の確認などです。ここでは、発達障害を理解した上で配慮したいこと、周囲の人はどのようなサポートをすればお互いによい関係を築くことができるのかについて見ていきます。 発達障害を理解した上で配慮したいこと 弱点のカバーで能力が活かせないか考える...

発達障害のサポートに対する考え方や具体的な方法

発達障害のサポートに対する考え方や具体的な方法

最近は以前に比べると、大人の発達障害が広く認識されるようになりました。それにともないさまざまな方法で発達障害に関する情報が入手しやすくなっています。しかし、発達障害についての情報を得ても、発達障害の一部だけの情報で勘違いしている人もいます。 もちろん情報を得て、理解することは大切ですし、発達障害の苦手さをフォローすることによって、いろいろできることは増えます。発達障害をサポートするためにはどのようなサポートができるのか、サポートの考え方や具体的な方法について見ていきたいと思います。 発達障害のサポートは一時的なものではない...

社内における障害者雇用の理解を深める方法とは

社内における障害者雇用の理解を深める方法とは

企業内で障害者雇用を進めていくときに、担当者が頭を悩ますことのひとつに、社内へ障害者雇用について周知や理解をどのように進めていけばよいかという点があります。 障害者雇用は総論賛成、各論反対になりやすい問題ですが、担当部門や担当者だけが頑張るのではなく、組織として取り組むことが大切です。社内で障害者雇用の理解を深める方法について考えてみたいと思います。...

無料動画プレゼント

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】

Podcast 障害者雇用相談室

障害者雇用に関する質問に関して、問題解決方法や新たな視点をお伝えしています。

音声を聞く

障害者雇用の無料動画