障害者枠で働く

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20181211) 

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20181211) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害枠で就職を希望されている方向けに障害者雇用に関する情報をお届けします。 障害者雇用に関するアンケートを実施中です。 ご要望の多い内容についての情報をおつたえしていきますので、 ぜひ、アンケートにお答えください。 ↓  ↓  ↓ http://bit.ly/2Qr4GCc 公務員試験受付中...

障害への理解や配慮がないと感じる職場に就職してしまったときの対処方法

障害への理解や配慮がないと感じる職場に就職してしまったときの対処方法

障害当事者の方から多くある相談が、障害への配慮がない職場でどのように対処したたらよいのか・・・ということです。なんとか就職できたものの、上司や同僚に障害について配慮してもらえずにつらい、職場に居場所がないと感じる当事者は少なくありません。 できれば、そういう状況になる前の面接や実習段階で気づくことができることが一番良いのですが、就職してからこのような状況になったときには、どのように対処したらよいのでしょうか。 ここでは、障害への理解や配慮がない職場に就職してしまったときの対処方法について考えていきたいと思います。...

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20181029) 

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20181029) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害枠で就職を希望されている方向けに障害者雇用に関する情報をお届けします。 障害者雇用水増し問題 中央省庁の障害者雇用水増し問題で、弁護士らによる検証委員会(委員長・松井巌元福岡高検検事長)が調査報告書を公表しました。退職者や視力の弱い人を多数算入した例を示し「障害者の対象範囲や確認方法の恣意的解釈が不適切な計上の原因」と指摘し、障害者雇用を水増ししていたことを認定しました。また、「ずさんな対応」「極めて由々しき事態」との指摘もありました。...

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20180827) 

企業の障害者雇用で働くために必要な情報をお届けします(20180827) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。 障害枠で就職を希望されている方向けに、障害者雇用に関する情報をお届けします。 精神障害者の就職・雇用の現状 4月から精神障害の雇用が義務化され、法定雇用率が引き上げられました。障害者雇用の大きな転換期を迎えています。現在、障害者雇用の新たな労働力の担い手として期待されているのが、精神障害のある人たちです。 精神障害者を雇用するのは難しいと言われていますが、どうすれば働き続けることができるのか、精神障害者の就職の現状とともに、働き続けるために必要なことについて、紹介しています。...

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】

Podcast 障害者雇用相談室

障害者雇用に関する質問に関して、問題解決方法や新たな視点をお伝えしています。

音声を聞く