特徴

障害者雇用の精神障害に含まれる障害の特徴と接し方のポイント

障害者雇用の精神障害に含まれる障害の特徴と接し方のポイント

精神障害は、特別な人がかかるものではなく、だれでもかかる可能性のある病気です。人間は生きていると、さまざまなスト レスや困難なことにぶつかることがあります。多くの場合は、そうした状況から回復しますが、いくつもの問題が重なり合うと、心のコントロールがうまくいかずに、精神疾患になることもあります。 ここでは、障害者雇用の対象となる精神保健福祉手帳の対象となる主な精神障害の症状と特徴、接し方のポイントについて見ていきます。 精神障害者は思っているよりも身近にある?...

高次脳機能障害とはどのような障害?~原因や特徴~

高次脳機能障害とはどのような障害?~原因や特徴~

高次脳機能障害は、事故や病気で脳に損傷を受けたために、その後遺症として記憶や注意、社会的行動などの認知機能が低下した状態をいいます。全国で約27万人いると言われており、そのうち働く層にあたる18歳以上65歳未満は少なくとも約7万人と推定されています。 高次脳機能障害は日常生活の中で現れますが、外見や少しの関わりでは障害があると見えにくいため周りの人には理解しにくい障害と言われています。ここでは具体的にどのような障害なのか、原因、特徴などを説明しています。 高次脳機能障害の原因...

精神障害と発達障害の基礎知識~障害の特徴と接し方のポイント~

精神障害と発達障害の基礎知識~障害の特徴と接し方のポイント~

精神障害の人が増えてきていると言われています。全国で在宅・施設入所あわせて320万人います。これは約40人に1人の割合になっています。また、近年その人数はさらに増加傾向にあります。 それは、平成30年4月から障害者雇用率に精神障害者も含まれるようになったからです。精神疾患により長期にわたり日常生活や社会生活への制約がある方に対しては、「精神障害者保健福祉手帳」が交付されます。 ここでは、精神障害者保健福祉手帳を交付される精神障害、発達障害の特徴と接し方のポイントについて詳しく見ていきたいと思います。...

【双極性障害】躁症状とうつ症状の特徴と周囲への影響

【双極性障害】躁症状とうつ症状の特徴と周囲への影響

双極性障害の特徴と周囲に及ぼす影響について説明しています。 双極性障害は診断がつきにくいことも多く、専門家でも初診ではうつ病なのか双極性障害なのか、ほかの精神的な症状なのか悩むことがあるそうです。しかし、双極性障害かもしれないとわかったら、早く手をうつことが必要です。 この双極性障害は、家族、信用、財産を失うこともあり、影響を及ぼすものが少なくないからです。 双極性障害とは...

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】

Podcast 障害者雇用相談室

障害者雇用に関する質問に関して、問題解決方法や新たな視点をお伝えしています。

音声を聞く