障害者雇用ドットコムからのお知らせ

障害者雇用ドットコムからのお知らせ

無料セミナー:障害者雇用を成功させるメソッド

目的

障害者雇用の状況や、障害者雇用に取り組んでいる企業の方の悩みを解決する方法を教えるセミナーです。

障害者雇用に悩んでいる企業の声として多いものは、次のような点です。

・すでに雇用はある程度進んでいるが、新たな業務を切り出すのに苦労している
・障害者雇用にはじめて取り組むので、何から手をつけてよいのかわからない
・障害者雇用を行うことに対して、社内の協力や理解を得られない
・今までに障害者は雇用してきたことがあるが、すぐに退職してしまった

このような点を解決するためのヒントや考え方をお伝えします。

対象者

・会社の中で障害者雇用に主に一人で携わっている人
・障害者雇用に関する相談相手が身近にいない人
・他の業務と兼務していて、効率的に障害者雇用を進めたい人
・自社やグループ会社で障害者雇用の推進を担当している人
・障害者雇用の進め方に悩んでいる人
・社内への働きかけに対する戦略を相談したい人
・障害者雇用に対するモチベーションがあがらない人
・業務を仕組み化して、障害者雇用をうまく回るようにしたい人
・自分では解決できない問題を持っている人

セミナーの内容

・企業が障害者雇用で悩んでいることとは
・障害者雇用の現状
・障害者雇用を進めて行くうえで必要なプロセスとは
・障害者雇用ドットコムが提供しているサービスのご案内
・Q&A

日時

2020年9月3日(木)15:00~17:00
2020年9月24日(木)15:00~17:00

セミナー自体は、1時間半の予定ですが、その後、30分ほどQ&Aの時間を設けております。
各日とも締め切りは、前日の18:00までとなっています。
キャンセルさせる場合には、事前にご連絡ください。

セミナー受講に関する注意事項

・セミナーはオンラインで行ないます。
・Zoomで開催します。
・申し込みフォームに必要事項をお送りいただいた方に、アクセスできるURL等をご連絡いたします。
なお、他の方への共有等はできません。
社内で複数人受講される場合には、お一人ずつ申請してください。

Zoomでは、映像が出せ、発言できる状態でご参加ください。
また、パソコンを使って落ち着いた状況で視聴できる方のみお申し込みください。

申込みは、こちらから

 

 

障害者雇用をおこなう企業向け:無料個別相談

 


 

掲載媒体

HRプロのコラムに、定期的にコラム執筆中

【障がい者雇用の悩みと解決のヒント】

【令和5年までの時限措置】精神障がい者かつ短時間労働者の雇用算定が0.5から1カウントに

企業が知っておくべき障がい者雇用の合理的配慮とは

人事担当者のための、障がい者雇用に関係する知っておきたい法律

「特例子会社」とはどのような制度なのか【前編】~特例子会社の特徴とメリット・デメリット~

「特例子会社」とはどのような制度なのか【後編】~特例子会社の設立までの流れと要件~

プロが教える、障がい者雇用に役立つ「無料研修」2選

障がい者雇用担当者が知っておきたい「障害者雇用納付金制度」と「納付金制度」の助成金とは

障がい者を採用するときに活用できる「人に関わる助成金」について

【連載記事:障がい者雇用&戦力化の教科書(全7回)】

第1回:企業の障がい者雇用は組織として対応すべき

第2回:社内の障がい者雇用の理解を引き出すために有効的な方法

第3回:障がい者の仕事内容はどのようにして作り出せばよいか

第4回:障がい者を採用するときに面接で確認しておきたいポイントとは

第5回:企業と障がい者のミスマッチをなくすために必要なこと

第6回:人事部門が精神障がい者の配属先をサポートする方法

第7回:障がい者に戦力となってもらうために考えておきたい点とは