平成30年度障害者雇用率UPに備えて行うべき準備とは

障害者雇用引き上げ

障害者雇用は、障害者の雇用の促進等に関する法律(障害者雇用促進法)によって、法定雇用率が定められています。現在の障害者雇用率は、以下のとおりです。 障害者法定雇用率 民間企業(50人以上規模の企業) 2.0% 特殊法人等 […]

続きを読む

企業が知っておくべき障害者虐待防止法の基本と対応方法

障害者虐待防止法研修

障害者虐待防止法という法律をご存知でしょうか。 この障害者虐待防止法は、自分の言葉で被害を伝えることが難しかったり、自分をどのように守ることができるかを知らないために繰り返されてきた障害者に対する虐待を、これ以上起こすこ […]

続きを読む

障害者雇用の改善が見られない企業名の公表

企業責任

平成28年度における障害者の雇用の促進等に関する法律に基づく企業名公表が行われました。今年度は2社の社名公表が行われました。

続きを読む

障害者雇用の給与等の雇用条件をどのように決めたらよいか

雇用条件

障害者雇用をはじめる企業の担当者の方からよく聞かれるのが、障害者の賃金体系や勤務形態に関する雇用の条件面に関することです。しかし、「給与はいくらです」とは、なかなか答えられる質問ではありません。これらの雇用条件は、雇用す […]

続きを読む

企業における障害者雇用、障害者は戦力になりうるのか

障害者雇用

障害者の働く職場の職場改善好事例 9月は障害者雇用月間として、障害者雇用の推進を図り、障害者の職業的自立を支援することに力をいれる月となっています。そのため9月は、障害者を雇用する企業をはじめとして、社会に広く障害者雇用 […]

続きを読む

障害者雇用するときに考えたい雇用条件とは

障害者の雇用条件

障害者雇用を行う際には、雇用条件を提示する必要があります。雇用条件は、一般の雇用と同じように、雇用してから状況をみて変更するということは、かなり難しいことです。そのため、あらかじめいろいろな状況を想定して、障害者雇用を始 […]

続きを読む

多数の知的障害者雇用をしている日本理化学工業の強さとは

日本理化学工業

障害者雇用で有名な日本理化学工業、どうして障害者雇用をはじめられたのか、従業員の半数以上が知的障害者という中で雇用するためにどのような工夫をしているのか見ていきたいと思います。

続きを読む

障害者の仕事のモチベーションを高める方法とは

障碍者雇用の悩み

障害者雇用をはじめてしばらく経つと、はじめは緊張しながら仕事をやっていたものの、慣れてくると次第に手を抜いてしまったり、気になるところが見えてくる企業の担当者の方は少なくありません。 実習中はあんなに一生懸命仕事をしてく […]

続きを読む

社内における障害者雇用の理解を深める方法とは

障害者雇用の社内理解

企業内で障害者雇用を進めていくときに、担当者が頭を悩ますことのひとつに、社内へどのように障害者雇用について周知や理解をどのように進めていけばよいかという点があります。 障害者雇用は総論賛成、各論反対になりやすい問題ですが […]

続きを読む

障害者採用に活用できる就労移行支援事業所とは?

障害者の採用

障害者雇用に関わる人事担当者の方と話をしていると、「障害者採用を進めてはいるんです。でも欲しい人材がみつかりません。」という話をよくお聞きします。どのような方法で採用しているのかを聞くと、ハローワークやハローワーク主催の […]

続きを読む