企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20170926)

障害者雇用ドッドコムです。

今回は、障害者雇用の研修の1つである
「障害者職業生活相談員」研修について
お伝えしていきたいと思います。
続きを読む

障害者職業生活相談員の役割と講習申込方法

1

障害者職業生活相談員とは 社会の中で障害者を受け入れていくには、各企業が雇用の場を提供することも大切ですが、同時に雇用後も障害者の職業生活の安定や充実を図ることが大切です。 そのため5人以上の障害のある従業員が働いている […]

続きを読む

平成30年4月からの障害者法定雇用率の引き上げ

8f0132558c7a57122dec6519c2ce078d_s

平成30年4月より精神障害者の雇用が義務化され、障害者雇用率の算定基礎に精神障害者が加わります。これにともなって、企業における障害者雇用率が現在の2.0%から引き上げられます。

続きを読む

企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20170912)

13c922a579c7e5362767e1ce61f7a4e4_s

9月は『障害者雇用支援月間』となっており、 障害者雇用に関する様々なイベントが多く開催されています。 その1つが、「障害者雇用職場改善好事例」の表彰です。 各事業所で創意工夫された 雇用管理、雇用環境等の改善事例が集めら […]

続きを読む

精神障害者と一緒に気持ちよく働くためにできる職場づくりとは?

精神障害職場

障害者雇用が進んで、障害者と一緒に働く機会が増えています。しかし、事前に障害者のことをよく知らないと、一緒に働く人は戸惑うことが多いようです。 ある職場で、障害者と一緒に働いている人の声です。 現在、職場で障害者(知的・ […]

続きを読む

障害者雇用するときに助成金はいくらもらえる?

52b6276b9e95d946ad20853a08f02e6f_s

障害者を雇用すると、国で定められている助成金を受けることができます。雇用するときに活用できる助成金は、申請する時期が決められているものがありますので、事前に確認しておくことが大切です。 障害者雇用するときに活用できる助成 […]

続きを読む

徴収された障害者雇用納付金の活用方法とは?

843f65971922f32952d434548b3738ea_s

障害者雇用納付金制度は、「障害者の雇用の促進等に関する法律」(以下、障害者雇用促進法)に基づき設けられた制度で、障害者の雇用の促進と職業の安定を図ることを目的としています。そして、障害者を雇用することは、事業主が共同して […]

続きを読む

障害者雇用納付金を払えば、障害者雇用はしなくてもよい?

障害者雇用納付金

障害者雇用納付金制度は、従業員が100人以上で法定雇用率が達成できていない場合、法定雇用障害者数に不足する人数に応じて納付金を納めることになっています。そして、収められたこの障害者雇用納付金を財源に、法定雇用率を上回る雇 […]

続きを読む

てんかんの障害者と一緒に働くときに知っておきたいポイントとは?

てんかん

てんかんは脳の病気で、てんかん発作は、脳の神経が一時的に激しく活動することにより起こるものです。てんかんは10歳くらいまでの小児期と、高齢者に見られる病気で、20代から60代までの人も一定の割合で発病します。

続きを読む

精神障害者の職場定着は本当に難しいのか?

職場定着

精神障害者は職場定着が難しく、退職が多いと言われていますが、実際どうなのでしょうか。 精神障害者の退職状況 「平成25年度障害者雇用実態調査結果」(厚生労働省)によると、障害者の平均勤続年数は、身体障害者が10年、知的障 […]

続きを読む