手続き

【助成金】採用時に活用したい障害者トライアル雇用の内容、手続き方法、メリットとは?

【助成金】採用時に活用したい障害者トライアル雇用の内容、手続き方法、メリットとは?

「障害者トライアル雇用」は、障害者を試行的に雇用することで、適性や能力を見極め、継続雇用のきっかけとすることを目的とした制度です。制度を活用することにより、助成金を受けることができます。平成30年4月からは、精神障害者の試行雇用に対する助成内容を拡充され、より活用しやすくなっています。...

特例子会社の設立のための手順と必要な書類手続きとは

特例子会社の設立のための手順と必要な書類手続きとは

障害者雇用を促進するための1つの方法として、特例子会社を設立する企業が増えています。「平成29 年障害者雇用状況の集計結果」によると、平成29年6月1日現在で特例子会社の認定を受けている企業は464社(前年より16社増)で、雇用されている障害者の数は、29,769.0人となっています。 特例子会社を設立する際の行政手続などは、一般企業の設立とそれほど変わりません。ここでは、会社設立の手順を確認していきます。 特例子会社の設立を検討する段階で検討したい特例子会社の種類やメリットについてはこちらをご参照ください。 ↓  ↓  ↓...

無料メルマガ【企業向け】

無料メルマガ【障害者枠で働く】

Podcast 障害者雇用相談室

障害者雇用に関する質問に関して、問題解決方法や新たな視点をお伝えしています。

音声を聞く