企業で障害者雇用に必要な情報をお届けします(20181019) 

障害者雇用ドッドコム 松井です。企業や事業所で障害者雇用をお考えの方へ障害者雇用に関する情報をお届けします。

Facebookにて、ブログの更新を随時、発信しています。ぜひ、こちらからも情報をチェックしてみてください。
↓  ↓  ↓
Facebook:https://www.facebook.com/syougaisyakoyou.com123/

第38回全国アビリンピックがまもなく開幕

第38回となる今年の全国アビリンピックは、~Challenges for the future~をテーマに、沖縄県で開催されます。2005(平成17)年に山口県で開催された第28回大会以来、12年ぶりに技能五輪全国大会と同日程での開催となります。

全国各地の地方大会を勝ち抜き、優秀な技能を身につけた約390人(過去最多)の選手が那覇市に一堂に集い、22種目の技能競技で日本一を目ざして“技”を競い合います。

アビリンピックのスケジュール

11月2日(金)開会式
11月3日(土)競技1日目・ワークフェア
11月4日(日)競技2日目・ワークフェア
11月5日(月)閉会式

アビリンピックの会場

奥武山陸上競技場

沖縄県立武道館

奥武山屋内運動場(沖縄セルラーパーク那覇

奥武山野球場 (セルラースタジアム那覇)外周

詳しくは、こちらから
↓  ↓  ↓
第38回全国アビリンピック&障害者ワークフェア2018
http://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/38th_kaisai_gaiyou.html

アビリンピックとは?

アビリンピックとは、「アビリティ」(ABILITY・能力)と、「オリンピック」(OLYMPICS)を合わせた造語で、障害のある方々が日ごろつちかった技能を競う大会です。アビリンピックには、毎年各都道府県で開催される地方アビリンピック、全国アビリンピック、おおむね4年に1度開催される国際アビリンピックがあります。

全国アビリンピックは、1972(昭和47)年から始まり、国際アビリンピック開催の年度を除いて毎年開催され、今大会で38回目を迎えました。国際アビリンピックは、直近では2016年3月にフランス共和国ボルドーにて第9回大会が開催され、日本選手団も多くの選手が優秀な成績を収めました。

アビリンピックの競技とは?

第38回全国アビリンピックの競技数は、22種目です。「洋裁」、「家具」、「義肢」などのものづくり関連、「データベース」、「ワード・プロセッサ」などのIT関連、「フラワーアレンジメント」「喫茶サービス」などのサービス関連といった、さまざまな職業に関係する技能競技が行われます。このほかにも、デモンストレーションとして「ネイル施術」、「ベッドメイキング(ホテル)」の2職種を実施します。

高次脳機能障害の障害者雇用について

高次脳機能障害は、事故や病気で脳に損傷を受けたために、その後遺症として記憶や注意、社会的行動などの認知機能が低下した状態をいいます。全国で約27万人いると言われており、そのうち働く層にあたる18歳以上65歳未満は少なくとも約7万人と推定されています。

高次脳機能障害になり、障害者雇用枠ではたらく人が増えてきています。高次脳機能障害は日常生活の中で現れますが、外見や少しの関わりでは障害があると見えにくいため周りの人には理解しにくい障害と言われています。ここでは具体的にどのような障害なのか、原因、特徴、雇用の工夫について説明しています。

障害者の雇用・就労に関するセミナーや研修

・10月25日(木)(神奈川・横浜市健康福祉総合センター)
神奈川県中小企業家同友会 ダイバーシティ委員会
https://www.supportyou.jp/doyukai/form/fl/708930478.pdf

・10月27日(土)(大阪・千里ライフ サイエンスセンター)
障害の重い人の「はたらく」支援フォーラムin大阪
http://hataraku-nippon.jp/2018/08/10/%E3%80%90%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%A0%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%80%91%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E9%87%8D%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%AF%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%8F%E3%80%8D/

・11月20日(火)
岡山 国立吉備高原職業リハビリテーションセンター
障害者採用準備セミナー開催のご案内
http://www.kibireha.jeed.or.jp/topics/2018/seminar_h30/seminar.html

・11月28日(水)(締切 11月22日(木))
茨城 茨城障害者職業センター 雇用管理セミナーのご案内
『うつ病等による休職者に対する職場復帰支援』http://www.jeed.or.jp/location/chiiki/ibaraki/q2k4vk000000aysj-att/q2k4vk000000c7pz.pdf

・12月08(月)-09日(水)(東京・ベルサール新宿グランド)
就労支援フォーラムNIPPON 2018
http://hataraku-nippon.jp/forum/

・12月04日(火)(大阪・損害保険ジャパン日本興亜(株)会議室
「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」/大阪労働局
https://jsite.mhlw.go.jp/osaka-roudoukyoku/content/contents/201808032008.pdf

・2019年01月24(木)(長野・ホテルメルパルク長野)
障がい者雇用普及啓発セミナー
http://www.nsyakyo.or.jp/news/upload/20180810094508.pdf

・2019年03月04日(月)(大阪・エルおおさか南館)
「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」/大阪労働局
https://jsite.mhlw.go.jp/osaka-roudoukyoku/content/contents/201808032008.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です