職場のメンタルヘルスを学んで自分を守るために知っておくべきこと

近年の社会情勢、労働環境の急激な変化に伴い、多くの働く人が仕事や職業生活に強い不安やストレスを感じているといわれています。

働く人の心の健康であるメンタルヘルスを維持して、誰もがいきいきと働ける職場づくりを実現するために、また、自分を守るためにメンタルヘルスやメンタルヘルスに関する法律を知っておくことは大切です。
続きを読む

てんかんの障害者と一緒に働くときに知っておきたいポイントとは?

てんかんは脳の病気で、てんかん発作は、脳の神経が一時的に激しく活動することにより起こるものです。てんかんは10歳くらいまでの小児期と、高齢者に見られる病気で、20代から60代までの人も一定の割合で発病します。
続きを読む